森と人・情報館

ギャラリー青らんぎ


自然との共生がテーマのギャラリー。自然素材を肌で感じ本もの素材を実感。

お知らせ

青らんぎのお取り寄せ 羽沢から「手煎り麦茶」

---------------
 手いり麦茶
---------------

 昭和15年から変わらない製法と、
 技を守る職人が、こころを込めて、
 本気で作っています。

 麦茶の製造方法は、昔ながらの砂釜焙煎。

 熱風焙煎には出すことのできない絶妙な煎りムラにより、
 苦みとかすかな甘みが複雑に入り組んだ奥深い味わいの
 麦茶に仕上げています。
 
 川原製粉所の焙煎釜は、昔ながらのレンガ造りの石窯です。

 石窯は、レンガから出る遠赤外線による「輻射」熱の効果で、
 表面をカリッと焼き上げ、内部の水分の不要な蒸発を防ぎ
 じっくり熱が通ることによって、おいしくなるのです。


 ㈲川原製粉所

 http://www.kawaharaseifun.jp/index.html#about



青らんぎのお取り寄せ 金沢から「かつおおかか」

---------------------
「かつおおかか」(枕崎産)
---------------------

★いちばんのこだわりは節の仕入れ。
 すべて国産のものを使っています。

 節は“いきもの”と言われ、
 魚によって大きさや質にばらつきがありますが、
 一切妥協せず、大きさの揃ったもの、
 質の高いものだけを選んでいます。

★袋詰は人の手で丁寧に行います。
 削り上がりのしなやかさを損なわないように大きくかき混ぜ、
 袋詰の後、鮮度を保つために窒素を充填します。


 中屋食品㈱

 http://www.wa-dashi.co.jp/



6月からの展示会 ガラス展

♢✿♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢✿♢
 
 ガラス工房葦路 浜口義則

   『 ガラス展 』


  2019年6月15日
     ~
        8月15日
♢✿♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢✿♢

 初夏から夏にかけて

 工房葦路のガラス工芸と合わせながら

 色々なガラスをご紹介していきます


   その時折々の
   涼しげな色合いを
   お楽しみください。