青少年委員は、青少年の健やかな成長を願い、青少年活動を支援する地域の有志で、教育委員会から委嘱を受けています。青少年委員会は、会長・副会長・総務の三役と、「子ども育成部会」及び「企画・広報部会」の2部会体制で活動を行っています。 主に教育委員会の事業への協力のほか、地域の団体からの要請に応じて、団体活動を促進するための実技指導、関係機関との連絡調整などの活動を行っています。

小 平 市 青 少 年 委 員 会 


小平市青少年委員会の活動 ◆教育委員会が主催する事業  「青少年リーダー養成講座」の企画・運営、指導 、「姉妹都市 小平町との少年少女交歓交流事業」の生活指導、「青少年音楽祭」の企画・運営  ◆地域と関わる事業 各地区の青少対や子ども会から依頼を受けて「出前遊び講座」等を開催 ◆自主事業 青少年委員会が企画立案、運営する事業を開催  お問い合わせは、小平市教育委員会教育部 地域学習支援課 042(346)9834 まで。

LINEで送る

青少年委員うどん作り研修 & ジュニアリーダー養成講座「郷土を学ぶ」

この紹介文の画像

「青少年委員 うどん作り研修」 写真上左右
日  時  6月30日(土)
場  所  中央公民館
青少年委員のうどん作り研修を、平成30年6月30日(土)午後1時~5時 中央公民館で行いました。
参加者15名、翌日行われるジュニアリーダー養成講座での実践を交えた指導方法、安全面などの再確認を行いながら、うどん作りをしました。
この研修で学んだ事は、学校や地域活動でも生かせればと思っています。





ジュニアリーダー養成講座「郷土を学ぶ」 写真下左右
日  時  7月1日(土)
場  所  中央公民館
平成30年7月1日(日)午前10時~午後3時 中央公民館で、小平糧うどん作りをしました。
小平糧うどんの歴史を学んだ後、受講生は、一班4~5人(8班体制)で、500gのうどん作りに挑戦です。
経験のある人も初めての人も、力を合わせて生地をこねる、踏む、のす、切る、ゆでるの作業を行いました。
自分たちで作ったうどんと、季節の糧(野菜)を添え、口いっぱいほおばって美味しそうに食べていました。

---------------------------------------------------------------------------------

■今後の活動予定■



■指導・協力依頼■

8月25日(土)  学園東町地区青少対「盆踊り大会」 バルーンアート
9月9日(日)  「たいようセンターまつり 子ども広場」 手作りおもちゃ、バルーンアート


■青少対関連■

8月25日(土) 八小青少対 「夏祭り」
8月25日(土) 十小青少対 「スクールキャンプ」
8月25日(土) 学園東小青少対 「盆踊り大会」
9月8日(土) 十一小青少対 「わくわく化学実験教室・紙芝居&流しそうめん」
9月15日(土) 十小青少対 「クリーン作戦」
9月17日(月・祝) 七小青少対 「ふれあいコンサート」
9月29日(土) 十二小青少対 「クリーン作戦&あそび場」


■平成30年度 小平市青少年委員 担当校■

小平第一小(山田 宣章)   小平第二小(小川 寛紀)   小平第三小(大谷 幸夫)
小平第四小(加藤 恵)    小平第四小(山田 身知子)  小平第五小(飯野 英雄)   
小平第六小(橋本 よし江)   小平第七小(内堀 祐夫)   小平第八小(尾形 一輝)  
小平第九小(千田 憲一郎)  小平第九小(大濱 清美)   小平第十小(今村 泰子)   
小平第十小(富永 義徳)   小平第十一小(小寺 浩子)  小平第十二小(田畑 多賀子) 
小平第十三小(髙橋 政美)  小平第十四小(岩本 貢一)  小平第十五小(青木 隆幸)  
花小金井小(松浦 竹美)   鈴木小(金津 幸子)     学園東小(和久井 茂文)   
上宿小(今井 啓介)

店舗情報

店舗名 小 平 市 青 少 年 委 員 会 (こだいらし せいしょうねん いいんかい)
住所 小平市小川町2-1333 小平市教育委員会教育部 地域学習支援課
TEL 042(346)9574
FAX 042(346)9578
Eメール
ホームページ http://www.city.kodaira.tokyo.jp/index.html
交通アクセス 西武多摩湖線青梅街道駅から徒歩5分